V2Cwikiは移転しました



V2C公式サイト

  • V2C Top
  • V2C 使用法
Wiki Main Menu

  1. V2Cwiki Top
  2. 導入の手引
  3. よくある質問
  4. 使い方ガイド
  5. 機能設定ガイド
  6. 設定ファイル
  7. 外部コマンド
  8. レス表示スタイル
  9. アイコン
  10. Tips
  11. 企画
  12. その他
Twitter

  1. Twitterはじめに
  2. Twitterよくある質問
  3. Twitter使い方ガイド
  4. Twitter機能設定ガイド
  5. 設定ファイル
  6. Tweet表示スタイル
  7. TwitterTips
  8. Twitter企画
リンク


Java Look&Feel


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

目次

Java Look&Feelについて

Java Look&Feelとは、UIの見た目を変えることができるものです。「メニュー」→「表示」→「Java Look&Feel」を選択することで変えることができます。デフォルトでは選択できるものはMetalだけですが、設定で、他のJava Look&Feelを指定することができます。
※注意※
Java Look&Feelの変更は努めて推奨されているものではないので自己責任で利用しましょう。

Windows

参照: V2C 使用法 Windows の「起動のカスタマイズ」
"launcher"フォルダの中に、"v2cparms.txt"を、UNIX系であれば"v2crc"を作り、以下を記述することにより、Metal以外のLook&Feelを適用することもできます。
(Windows、Metal、Nimbus以外はあまり実用性がなさそう)
#適用したいLookAndFeelの文頭の”;”はとる
 
#Windows編
;auxargs=-Dswing.defaultlaf=com.sun.java.swing.plaf.windows.WindowsLookAndFeel
#Metal
;auxargs=-Dswing.defaultlaf=javax.swing.plaf.metal.MetalLookAndFeel
#Nimbus
;auxargs=-Dswing.defaultlaf=com.sun.java.swing.plaf.nimbus.NimbusLookAndFeel
#Motif
;auxargs=-Dswing.defaultlaf=com.sun.java.swing.plaf.motif.MotifLookAndFeel
 
デフォルト(Windows) Metal
WS000001.PNG WS000002.PNG
Nimbus
WS000003.PNG

Mac編

参照: V2C 使用法 Macintosh の「Quaqua Look And Feel」
書きかけの項目です。加筆、訂正募集中。

UNIX系編

参照: V2C 使用法 ランチャー の「UNIX系」
"launcher"フォルダの中に、"v2crc"を作り、以下を記述することにより、Metal以外のLook&Feelを適用することもできます。
#GTKルックアンドフィール(GTK+2.2以降)
auxargs="-Dswing.defaultlaf=com.sun.java.swing.plaf.gtk.GTKLookAndFeel"
#Nimbusルックアンドフィール
auxargs="-Dswing.defaultlaf=com.sun.java.swing.plaf.nimbus.NimbusLookAndFeel"
#Motifルックアンドフィール
auxargs="-Dswing.defaultlaf=com.sun.java.swing.plaf.motif.MotifLookAndFeel"