V2Cwikiは移転しました



V2C公式サイト

  • V2C Top
  • V2C 使用法
Wiki Main Menu

  1. V2Cwiki Top
  2. 導入の手引
  3. よくある質問
  4. 使い方ガイド
  5. 機能設定ガイド
  6. 設定ファイル
  7. 外部コマンド
  8. レス表示スタイル
  9. アイコン
  10. Tips
  11. 企画
  12. その他
Twitter

  1. Twitterはじめに
  2. Twitterよくある質問
  3. Twitter使い方ガイド
  4. Twitter機能設定ガイド
  5. 設定ファイル
  6. Tweet表示スタイル
  7. TwitterTips
  8. Twitter企画
リンク


メモ機能


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メモ機能とそれに類する機能の種類と特徴一覧

レスのメモ

レス抽出 独自スレ一覧 カテゴリ分け 備考
付箋 あり あり 8種まで キーワードを付けることで事実上無制限のカテゴリ分けができる
マーカー あり あり 制限なし(ハイライト設定依存) 複数レスをまたいでひとつのラインを引くことができる
レスラベル あり なし 制限なし(ハイライト設定依存) 抽出の際、自分の書き込みレスと混ざる(スクリプトで対応可)

付箋

参照: V2C 使用法 付箋
付箋とは「レス」に対してコメントを残すような機能です。

付箋イメージ。背景色は自分で設定できます。

付箋の貼り方。レス番右クリックから「付箋を貼る」を選択。
付箋の貼り方.png

過去に付箋を付けた全てのレスを、スレ一覧から参照することができます。
参照は、メニューの「スレ一覧」→「付箋一覧」から。

マーカー

参照: V2C 使用法 スレッド表示の「マーカー」
選択文字列にマーカーを引く機能です。

マーカーの引き方。文字列を選択して右クリック→「マーカーを引く」
マーカー引き方.png

マーカーの線種は、ハイライト設定に登録したものから選ぶことが出来ます。

マーカーも付箋と同じくメニューの「スレ一覧」→「マーカー一覧」からまとめて参照できます。

レスラベル

参照: V2C 使用法 レス表示設定 の「レスラベル」
任意のレスにラベルを付けることができます。また、自分の書き込みに自動でラベルを付けることもでき、さらにその書き込みにアンカー付きのレス(返信レス)があれば、そのレスにも自動でラベルを付けることができます。 動画 だとこんな感じです

レスラベルは、任意のレスのチェックと、自分の書き込みレスのチェックの機能を兼ねているため、レス表示欄からの抽出の際に、二つが混ざってしまう仕様となっています。これを、スクリプトによって回避することができます。詳しくは、スクリプト一覧のpopupLabel.jsをダウンロードし、ファイルの中身を参照して下さい。

その他

ローカルにスクラップ

スレのメモ

お気に入り

スレッドラベル

参照: V2C 使用法 スレッド一覧のカラム設定 の「スレッドラベル」

書き込み欄のメモ

  • 設定方法
    1. 「設定」→「ツールバー」→「書き込み欄」または「書き込みウィンドウ」に「メモ選択」を追加。
    2. 「設定」→「書き込み」→「その他」→「メモ」でメモの必要枚数を設定。

しおり

レスをどこまで読んだのか印しを付けておく機能です。なお、しおりはスレッド中一箇所しか設定できず、ポップアップには表示されません。
  • 使い方
    1. しおりを付ける:レス番号を右クリック→「設定」→「しおりを挟む」
    2. 付けたしおりにジャンプする:「メニュー」→「スレッド」→「スレッド内の移動」→「しおりの位置」
      キーバインド・ジェスチャの「レス表示」に「しおりの位置にジャンプ」を設定できます。

ローカル板

ローカル板を参照してください。