NekoScroll2

サイトURL
http://www.pokotan.jp/game/nekoscroll2/index.html(PC版)
http://ja.androidzoom.com/android_games/arcade_and_action/nekoscroll2_vlhd.html(Android版DLサイトに飛ぶ)
概要
魔王に奪われた巻物を求め、ひたすら右に進み続ける横スクロールRPG。
PC版の他にAndroid版も公開されている(というより、Android版を流用したのがPC版とのこと)。





ルール・操作

操作は各コマンドのクリックのみ。

コマンド一覧

進む
前に一歩進む。
防御
その場で防御する。入力したターンのみ防御力が若干高まる。
ステータス
主人公の能力値を確認できる。このコマンドは入力してもターンは経過しない。
主人公の名前も変更できる(画面上部の「あなた」の所に直接入力する)。
アイテム
手持ちのアイテムを食べる・装備する(外す)・捨てることができる。
一度に持てるアイテムの数は8個まで。
スキル
スキルを習得したり、習得済みのスキルを確認できる。
魔法攻撃系スキルのセットもここで行う。習得しただけでは使用できないので注意。
一度に習得できるスキルの数は6個まで。さらに習得したい時は既存のスキルを忘れる(削除する)必要がある。
攻撃
敵と隣接している時に出現。敵を素手や武器で攻撃する。
魔法
何らかの武器と魔法スキルをセットしており、敵が4歩以内の位置にいる時に出現。魔法で遠距離攻撃を行う。
威力は攻撃力ではなく魔法力に左右される。ダメージのばらつきが大きいのが特徴。
逃げる
敵と隣接している時に出現。敵をすり抜ける形で逃げる。
成功すると必ず一歩前に進む。失敗することもある。
足もと
敵を倒して出た戦利品を確認する。
選ぶと一覧が現れるので、必要なものを選んで「拾う」で1個ずつ入手できる。
お店
行商人や店の前に立つと出現。
アイテムを購入できる。手持ちのアイテムの売却はできない。
システム
「終了する」を選ぶとゲームを強制終了できる。中断セーブではないので注意。
もっともPC版ではこのコマンドは機能しない(Android版のみ有効。タイトル画面やゲーム終了時の「終了する」も同様)。

施設

行商人
アイテムを売ってくれる。最初は34歩目に必ず、以降はおよそ20~60歩ごとに出現(途中に町があると後にずれる)。
品目は最初の町までは、ドーナツ・こん棒・木の盾・旅人の指輪で固定。
以降は固定でドーナツと、ランダムなアイテム0~3種類が店に並ぶ。
店が並んだ地帯。武器屋・防具屋・魔法屋・ドーナツ屋の4軒から成る。
必ず決まった位置にあるのが特徴。最初は139歩目に、以降は120歩ごとに出現する。
町の近辺では敵は一切出現しない。品揃えはある程度固定。
王様
ちょっとしたヒントや独り言を喋る。
最初は70歩前後の位置に、以降はおよそ50~100歩ごとに出現(途中に町があると後にずれる)。

その他ルール

  • 1回行動する(コマンドを入力する)ごとにターンが進み、敵も1回前進や攻撃などを行う(何もしないこともある)。
  • 6回行動するごとに主人公のHPが最大値の1/10ずつ回復する。
    防御コマンドは1回で行動3回分とカウントされる(=3倍速でHPが回復する。ターンの経過速度は同じ)。
  • 武器を装備して敵を攻撃すると、その武器の耐久度が1ずつ減る。
    同じく盾や指輪を装備して敵からの攻撃を受けると、それらの耐久度が1ずつ減る。耐久度がゼロになった装備品は消滅する。
    • 攻撃がミスした(=完全に防いだ・防がれた)場合も耐久度は通常通り減る。
    • 武器の耐久度がゼロになる場合、その回の攻撃は大幅に威力が増す。
    • 盾と指輪を両方装備して攻撃を受けた場合、いずれか片方の耐久度だけが減る。


アイテム

  • 値段はランダム。歩数やレベルが増えるほど高価になると思われる。
    下表では各アイテム間の相対的な価格をG~Sで示した(Gが最も安い。--は戦利品としてのみ入手可)。
  • ツチノコナイフとイヌゴーストのキバ、ワニ革の盾の耐久度はランダム(10~24程度)。

食品

名称 HP回復量 価格
ところてん 4 --
ドーナツ 10 G
ワニの肉 15 --
大きなドーナツ 20 E
伝説のドーナツ 50 B
幻の肉 99 --

武器

  • イヌキラーはイヌゴーストに、ワニキラーはワニに2倍のダメージを与える。
名称 攻撃力 耐久度 価格
こん棒 +0~2 20 G
はがねの剣 +4~7 25 D
イヌキラー +2~4 15 C
サムライソード +5~12 20 A
ワニキラー +3~5 15 A
ところてんソード +0~15 3 --
一撃ナイフ +15~16 1 --

魔法武器

名称 攻撃力 魔法力 耐久度 価格
魔法の杖 +0 +2 25 D
魔法王の杖 +0 +7 40 A
魔法の剣 +3~6 +4 25 A
ツチノコナイフ +4~5 +4 XX --
イヌゴーストのキバ +5~10 +3 XX --

名称 防御力 耐久度 価格
木の盾 +2 20 G
はがねの盾 +4 20 C
核シェルター +10 10 S
ワニ革の盾 +6 XX --

指輪

名称 攻撃力 防御力 魔法力 耐久度 価格
旅人の指輪 +0 +1 +0 10 F
守りの指輪 +0 +3 +0 5 C
力の指輪 +0~2 +1 +0 5 B
魔女の指輪 +0 +1 +3 5 B


スキル

  • スキルは戦闘後に手に入るスキルポイントを消費して習得する。
    ポイントの獲得量は「主人公のレベル-敵のレベル+1」。主人公よりレベルの低い敵からは得られない。
  • スキルの習得はツリー形式になっている。
    マジックアローを覚えると瞑想とマジックミサイルが、マジックミサイルを覚えると魔法専攻とマジック核ミサイルが解禁される等。
  • 一度忘れたスキルは、その回のプレイ中に習得し直すことはできない。慎重に選ぶこと。

名称 ポイント 内容
気合 15 防御した次のターンは攻撃の威力が上がる
愛着 10 攻撃時(魔法を含む)に一定確率で武器の消耗を防ぐ
水たまりの加護 10 背景の水たまりを踏んだ際、HPが最大値の20%分回復する
森の加護 10 背景の木の前にいる間、防御力+3
とんずら 5 「逃げる」の成功率が上がる
盗賊センサー 10 戦闘後の獲得金額が30%増す
マジックアロー 5 魔法攻撃。使う度に武器の耐久度が1減る

瞑想 15 防御した次のターンは魔法の威力と、魔法による武器耐久度の減少量が2倍になる
マジックミサイル 10 強力な魔法攻撃。使う度に武器の耐久度が2減る

魔法専攻 10 習得中は最大HP-15、攻撃力-3、魔法力+5
マジック核ミサイル 30 最強の魔法攻撃。使う度に武器の耐久度が6減る



トコロテン  戦利品:ところてん/ところてんソード
雑魚。レベルが自分より上でも装備なしで充分倒せる。
むしろ出たら装備を外し丸腰で戦う。少しでも装備の消耗を防ぎたい。

ツチノコ  戦利品:幻の肉/ツチノコナイフ
HPはトコロテン以下だが、防御力が非常に高くミスを連発しがち。
しっかり装備を固めて戦うこと。武器よりも魔法の方が若干効きやすい傾向がある。
強い武器があれば気合でほぼ秒殺できる。

イヌゴースト  戦利品:イヌゴーストのキバ
序盤の強敵。こん棒と木の盾があってやっと同レベル相手に互角というところ。
格上と戦うならドーナツを必ず用意したい。なければおとなしく逃げる。
最初の町でイヌキラーが買えれば楽に倒せる。一本使い切る頃には無しでも充分勝てるようになっているはず。

ワニ  戦利品:ワニの肉/ワニ革の盾
中盤以降の主な死因。はがねの剣と盾があっても苦戦は必至。
ワニキラーがあれば楽勝だが、店に無いことの方が多い。あまり当てにしないこと。
万全を期すなら大きなドーナツを常備して戦いたい。格上が出たら逃げることも考える。

下級デーモン  戦利品:一撃ナイフ
ワニより登場が遅く、ワニより若干弱い敵。
後半戦の手頃な練習相手。これに苦戦するようではクリアは遠い。

悪の商人  戦利品:各種武器防具(?)
防御力が凄まじく高い上、さらに防御を連発しこちらの攻撃をほとんど防いでしまう。
こちらも防御(気合や瞑想)に徹し、相手が動いた時だけ反撃するのが有効だがそれでも長期戦は必至。
倒すと様々な装備品を残すが必ずもらえる訳ではなく、その時ほしい物が出てくれる保証もない。
倒すまでに剣一本使い切ってしまうことも多い。割に合わないので手早く逃げてしまうのが一番。
(戦利品はイヌキラー・魔法王の杖・はがねの盾を確認)



攻略

  • 現れた敵に自分から寄っていくと先制攻撃を受けてしまう。防御を繰り返して敵から近付かせること。
    戦闘後も防御でHPを回復してから進む。その場で防御を連発しても新たな敵は(ほとんど)出ない。
  • 装備品は破損に備え、常に予備を持ち歩くよう心掛ける。
    イヌゴーストに苦戦するならドーナツを、ワニが辛いなら大きなドーナツも用意したい。
  • スキルは攻撃重視か魔法重視かを明確に決めて習得する。中途半端に両方を取るとどっちつかずになりやすい。
    スキルポイント獲得のため、格上の敵も可能な限りドーナツを使って倒していく。無理は禁物だが。
    • 魔法重視でいく場合も、序盤は魔法力が低過ぎるので普通に接近戦メインで戦う。瞑想を覚えてからが本番。
      魔法専攻とマジック核ミサイルまで習得できればいいが、全て揃うほどスキルポイントが溜まるかは運次第。妥協も必要。
  • ラスボスは5番目の町を過ぎた所で登場する。前座のHPは100、本体のHPは150。
    ラスボスの居場所の背景は森だが、森の加護は機能しない。


おまけ

一度ゲームをクリアすると、「100+クリア回数」Gのお金を持ってゲームを始められるようになる。
「所持金ゼロで始める」を選べば従来通り0Gから始めることもできる。


コメント

  • 森の加護ラスボス戦でも発揮されるっぽいですbyAndroid -- 名無しさん (2012-09-01 17:04:45)
  • yy -- yu (2013-10-30 15:55:45)
名前:
コメント: