NWにおける緑オーマの侵攻について

現在、NW各地において緑オーマの軍勢と思われる集団の破壊活動が頻繁に行われています。
キノウツン藩国においても、先日より噴出していたガスは
緑オーマによる、周辺地形の改変工作である可能性が高く、
藩国警察及び藩国軍は、ISSの方々との協調の下、
地下遺跡区域の一時的封鎖を行い、警戒態勢を強めて参ります。
藩国民の皆様におかれましても、
身の回りで不審な点などがございましたら、藩国警察、ISSまでご連絡ください。

被侵攻時の避難について

藩国内に敵軍勢が侵入してきた場合に備え、
藩国軍では藩国民の皆様に
  • 避難経路図
  • 数日分の簡易食糧と水、浄水器
  • 防毒マスク
  • 救急セット
  • 毛布
を入れたバックパックを各ご家庭に配布させていただいております。
有事の際には、藩国軍の方々の避難誘導に従い、
指定の避難区域まで各自退避をしていただけますよう、
ご協力をよろしくお願いいたします。

r:以下は身元の保障された軍・警察関係者及びISSメンバー、国民番号を持つPLにのみ公開する。

藩国軍・藩国警察・ISSの方々へ

現在キノウツン藩国では、有事の際に藩国民の皆様を出来る限り安全な地域に
無事避難をしていただけるよう、上記の告知をさせていただいております。
各機関の方々におかれましては、
藩国民の皆様を守るためにも、ご協力いただければ幸いでございます。

また、緑オーマは身分を偽り各国に潜入、工作活動を行っていることが
他藩国より報告されています。
これに対処すべく、キノウツン藩国では入国管理所において
  • 入国者の本人確認の徹底
  • 本人確認が何らかの事情により行えない場合、連れ添い等の、他の人物による本人証明があるかを追加で確認する
  • なおも証明が確認できない場合や抵抗姿勢を見せ制止要請も聞かない場合には、ISSに連絡をした上で一時勾留、事情聴取を行う
という手法で不正入国に歯止めをかけていきます。
各機関の方々には負担を強いることになってしまい大変恐縮ではございますが、
これ以上被害を拡大しないためにも、どうかご協力いただきたく存じます。

また、緑オーマが行動を開始する際には、電灯などの文明の利器を停止させ
行為に及ぶことが多々見受けられます。
そのような前兆等がございましたら、
各機関の連携の下、藩国民の皆様の避難誘導及び防衛体制への移行を
速やかに行っていただけますよう、よろしくお願いいたします。

(編集:運営委員・江良主水(仮))
(認可:藩王・キノウ=ツン)