藩国内に出現した巨大樹と土壌汚染の回復について

藩国民の皆様にお知らせです。
共和国全土で問題となっていた土壌汚染問題について、速報が入りました。

現在、共和国の各地で巨大な樹木が突如出現し急成長しているという報告が寄せられています。
また同時に、この樹木には大地の汚染を中和し除去する作用があるということが、
調査の結果判明いたしました。

藩国民の皆様におかれましては、
これら樹木に接触あるいは伐採しても大丈夫か、
また樹木の作用により土壌汚染が十分に回復しているかといったことが判明するまでは、
再汚染による被害を防ぎ、皆様の安全をお守りするためにも、
出来る限りそのままの状態を保つよう、ご協力をよろしくお願い申し上げます。
これら樹木は、限界まで汚染物質を吸収した後は、
結晶化し砂漠の砂のような状態になることが確認されています。
そうなった後は人体への影響はないようですが、
大規模な砂漠化が予想されますので、
陥没した部分に発生する流砂等にはくれぐれもご注意ください。

藩国民の皆様にはご迷惑をおかけすることになり、大変申し訳なく思っております。
キノウツン藩国政府は、各国との連携の下、
一刻も早く皆様の暮らしが安定したものになるよう努めて参ります。

復興の第一歩として、此度の災禍の生存者救助、支援を最優先で進めて参ります。
藩国内安全保障特別法に基づき、藩国政府及び公的機関は、
機能が回復し次第藩国民の皆様への支援を行って参ります。
今回の災禍により住居を失った方々へは簡易住宅を供与させていただき、
食糧その他物資の支援につきましても国庫より配給をさせていただきます。

本公報は藩国により出来る限りの人々に告知を行うことを目的としておりますが、
現在、通信設備を含むインフラ設備は樹木発生の影響で機能不全に陥っております。
一刻も早い復旧を目指してはおりますが、
復旧までの間、本公報をご覧になった方で
生存者等に関する情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
お近くの藩国警察までお知らせください。
また、本公報を出来る限り多くの方に知っていただくためにも、
口伝えによる情報共有を行っていただければ幸いでございます。

今回の災禍によって命を落とされた方々に対し、
キノウツン藩国政府は謹んで哀悼の意を表させていただきますとともに、
遺された方々への支援体制を早急に整えて参りますことを、
ここに宣言いたします。
藩国政府一同、藩国民の皆様の安全のため、
これからも精勤して参りますので、ご協力をいただけますよう、
よろしくお願い申し上げます。

(認可:藩王・キノウ=ツン、摂政・アシタスナオ、摂政・浅田)
(編集:運営委員・比野青狸)