※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

採集

採集のレベルは最下級・下級・中級・上級・最上級の5段階。
昇格するには採集経験値を99%にしたあと、クエストをこなさなくてはならない。

採集するものは、MAP上では建造物などで名前が出てる場所の近くに密集していることが多い。

課金武器(つるはし/小槌/鎌)については、早く採集レベルを上げたい人向け。採集経験値が増えるが、あまり早くレベルを上げてしまっても、また後で堀りにこなくてはならない場合が多い。
課金帽子は目的の採集物がミニマップで表示される範囲を広くしてくれる。これがないと厳しいかもしれない。
課金ベストはレアドロップを狙うのに非常に有効。6%と12%でもかなりの開きがある。
課金ブーツは追加収集確率が上がる。25%と55%の2種類がある。こちらも非常に有効である。
課金手袋は採集時間を大幅に短縮してくれる。6秒短縮と8秒短縮の2種類がある。非常に有効。

というように、採集は課金アイテムを使うと使わないとでは効率において雲泥の差がでる。特にレアドロップ品に関しては、課金状態と無課金状態では10倍ほどの差が出てしまう。

鉱石採集

鉱石は、武器・防具で主に使われ、中級以降ではレベル11、16、21のアクセサリー、精霊石製作で必要とされる。

レアドロップであるアタマンタイトは武器・防具製作以外では使わない為、需要が低い。全ての武器防具製作で必要となり、等級に比例して必要個数が上がっていく。

アタマンタイトを5個集めて加工することでシュリスタイトが得られ、レベル2、7、12、17、22の武器・防具製作で必要となる。

最下級鉱石採集 カイノン東北の橋の辺り、モントマップのナルカンドメインポート
下級鉱石採集 エクサイン、黒竜聖殿周辺からトルマリン鉱山にかけて
中級鉱石採集 トルマリン鉱山北の海岸、黒魔法の根源

宝石採集

宝石は、アクセサリー製作で主に使われ、中級以降ではレベル12、17、22の武器・防具、精霊石製作で必要になる。

レアドロップであるサファイアは全てのアクセサリー製作で必要となり、等級に比例して必要個数が上がっていく。
また、サファイアはアクセサリー強化の際に使われる防具強化ストーン製作で必要なので、需要が高い。

サファイアを5個集めて加工することでダイアモンドが得られ、レベル2、7、12、17、22のアクセサリー製作で必要となる。
また、ダイアモンドは武器強化ストーン製作で必要なので、需要が高い。

樹液採集

樹液は、精霊石製作で主に使われ、中級以降ではレベル11、16、21の武器・防具製作と、レベル12、17、22のアクセサリー製作で必要になる。

レアドロップである情熱の種は全ての精霊石製作で必要となり、等級に比例して必要個数が上がっていく。
精霊石製作以外では使わない為、需要が低い。

情熱の種を5個集めて加工することで創造の実が得られ、レベル2、7、12、17、22の精霊石製作で必要となる。

最下級鉱石採集 エトン周辺、戦士会兵営、カイノン東の大きな木
下級鉱石採集 黒竜聖殿周辺からシルバの神殿東、オーク城塞南の崖、小人の丘北部
中級鉱石採集 バロウの森、シルバの神殿、リマ地方

採集物の需要

どの製作においても、レベル12、17、22のものを量産する傾向にある為、宝石の需要が一番高いといえそう。
また、レアドロップに関しても、強化が必須となる生産では中級以降のサファイアの需要が非常に高い。
樹液に関しては、レベル12、17、22のアクセサリー製作に必要となるため、そこそこの需要がある。
鉱石はあまり需要ない。アクセサリー製作や精霊石製作のレベル上げの為に使われる程度で、大量に必要とされることはない。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|