※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

タウン戦の歩き方


初心者編

■まず、用語を覚えよう。
  • HB(ホールドベース)…タウン戦のMAPに9個存在する旗のようなもの。これを占領することでポイントを稼ぐことができる。ポイントを多く取っていても、終了時にHBを最低1個確保していないと勝利することができない。

  • WB(ウォーシップバトル)…平日タウン戦はウォーシップバトルといい、戦場はアシュケルンのみとなる。月火木金のみ開催され、水曜日は何故か開催されません。

■アシュケルン・シメク・ブライン…タウン戦を行う3つのMAPの名前。
どこで勝利したかによって、税金の権利を取ることができる地域が決まる。
  • アシュケルン…アインホルン、カイノン、モント
  • シメク…パルタルカ、レブデカ、エトン、釣り場
  • ブライン…エルス、ヴェーナ、その他のすべてのバインドポイント

シメク<アシュケルン=<ブラインの順で制覇の難易度が上がる。

■無敵…各ギルドマスターのみ、タウン戦中は無敵になることができる。
無敵の時間は7分間で、リキャストは9分となっているため、ずっと無敵でいることはできない。
この無敵の切れ目を使って対抗勢力のギルマスを倒すと有利な流れを作ることができる。


■MAPを開こう。
ウォーシップゾーンに入ったら、まずMAPを開こう。
金色の王冠が自分のギルドのギルマスの現在地。
銀色の王冠が同盟のギルドのギルマスの現在地。
矢印が自分の現在地となる。

ぽかぽかではHBの位置をキーボードのテンキーに合わせて呼んでいます。
数字を言われたらどこの位置かをすぐにわかるようにしておこう。

中級編

■各職の役割を知ろう。
  • ガーディアン…単体火力に秀でたアタッカー。攻撃職。
  • ディフェンダー…仲間を守ったり、モラルでPT火力をうp。支援職or妨害職。
  • スカウト…格下の相手を範囲攻撃でバッタバタ。攻撃職。
  • レンジャー…単体火力に秀でたスナイパー。仲間の移動には欠かせない。
  • プリースト…オブリでPTを鉄壁に。キルはあまり期待できず。支援職。
  • テンプラー…リフレクで有害スキルを反射。妨害職or攻撃職。
  • アベンジャー…ハイドからの一撃必殺や、スイサイドでキルを稼ぐ攻撃職。
  • プレデター…ルーインで硬い相手の防御力をガタ落ちさせる。支援職。
  • ウィザード…キルよりも相手を妨害するスキルが抱負。妨害職。
  • ウォーロック…単体火力があり、苦手な相手はあまりない。攻撃職。
  • ドラゴンセージ…ステ振り次第で色んな姿に化ける。攻撃職か。
  • サベージ…仲間の攻撃速度を上げたり、範囲バキュームで相手を無力化。支援&妨害職。

どの職も極めればこの型にハマることをない性能を引き出すことが可能。
また、例外としてギルマスは無敵スキルがあって体力を振る必要がない為、上記のようなタイプは少ないことが多い。

■プリから叩こう。
PVPの基本は相手の人数を減らすこと。
人数を減らすことにおいて、プリーストのオブリゲーション(PTメンバーのダメージを70%軽減)は非常にやっかい。
スタンやラッシュなどの妨害スキルが全て効くので、あらゆる手段を使って先に倒すこと。
プリを見分ける方法としては、エルフであり(それはわかるヨネw)、 テンプラーのブラントマスタリースキルがついてないこと。 (プリだけの単体バフはない。)また、片手剣やワンドを持っていたらプリだと思って間違いないデス。名前で覚えてしまうのもあり。
逆に相手もプリから狙ってくるので、プリを守ること。

■乗り遅れ、方向間違いをなくそう。
一人でもウイングフットから乗り遅れると、結果的にPTメンバー全員が目的地にたどり着くのが遅れます。PTにいるレンジャーの位置を把握しておこう。
また、方向間違いに関しては、必ずMAPを出し、ギルマスのマークを追いかけていくことでかなり減らすことができます。(たまにギルマスとは違う方向へ行く指示が出るので、チャットでの指示を優先しよう。)

■ギルドマスターを守ろう。
上記の無敵スキルについても触れましたが、ギルマスが倒れることで、HBを立てられなくなったり、ギルドスキルが全て消えたりと、ギルドとしての戦況が非常に不利になります。無敵スキルが続いている間は安心ですが、自分のギルドのギルマスの無敵残り時間を把握しておけるとよいです。
守る方法としては、まずはギルマスを取り囲むような隊列を作ること。
スキルとしては、オブリゲーション、ディフェンダーネイチャー、ロハシェルター等が有効。

上級編

■PTメンバーと話合い、役割を決めて動こう。
自分は○○を攻撃する。自分は○○を守る。といった具合にPT内で役割を決めると意外とスムーズに動けます。

■対抗勢力の動きを読もう。
残り時間が表示されているウィンドウから、自分のギルドの所有しているHBが攻撃されている場所がわかるので、対抗勢力がどこにいるのか、どの方向へ進んでいるのかがわかります。
またMAP上のHBにカーソルを合わせることで、どこのギルドが所有しているHBかもわかります。
これを利用し、どのタイミングで戦闘になるかを察知し、戦闘準備を整えておこう。

■各職の特性を知り、連携プレイを楽しもう。
連携プレイについてはこちらのページを参照。
また、相手の職特性を知り、自分の有利な相手から倒していくとギルドとしての戦況が有利になります。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル