トップ


+ 2005年度

+ 2006年度

+ 2007年度

+ 2008年度

+ 2009年度

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

誰ぞが勧めてたとおり、鴨ミリにプレイボーイ打ちに行ってきますた。
総1100Gでビジ6レジ7という無茶苦茶な台が空いてたので着席。
座って1Kで、いきなり「キュピーーーン♪」

「ビクッ!!」

不覚にもケツ浮いた。
まさかあんな可愛い筐体で、衝撃告知系の台だったとは(汗)
赤7揃えて更にビックリ。
スピーカーから流れてくるこの曲は・・・
マ、マドンナのライクア・ヴァージン!?!?
咄嗟に「板尾の嫁」が頭をかすめ、一人で「プッ」とか笑ってしまう。


・・・とご覧の通り、実はプレイボーイは本日が初打ち。完全ド素人。
知識ゼロで挑んだ訳ですが・・・。
どうも通常時は左リールに「Play Boy」絵柄を狙うヨーダ。
その時の停止位置によって、アツくなれるというもの。
普段は大概そのまま止まるのだけども、偶にヌルッと滑ってブドウが降ってくる。
この時がアツい!!
ブドウが揃わなければ(たぶん)単独ボーナス。
更にブドウが揃っても、重複当選でボーナスが期待できるというもの。
んで滑りを伴わなくても、いきなり「キュピーーーン♪」ってパターンもアリ。

んでまぁシコシコと打ってみた訳ですが・・・
この台・・・

・・・アリです!! 蟲の中で、この台はアリです!!
何つーのかな、リールの滑りで一喜一憂するトコなんて、
古き良き時代(4号機初頭)を思い出しますな。
俺的には、あくまで5号機だけど、アクアビーナスやエヴァと同じぐらいオモロイと思う。
ん~、かなりツボすねぇこういう台。

ホントはちょこっと打って帰るつもりが、意外と面白いので、ダラダラと打ち続ける。
通常時左リールにPlay Boy絵柄を狙うだけで、こんなにも楽しめるとは。
そのまま2時間ほど、時を忘れてプレイボーイと戯れる。


しかし賢明な蟲読者なら既にお気づきであろう。
そう。 私 蟲には、スロッターとして致命的な欠点がある。
それは「リール酔い」!!
ジャグとかニューパルとか このプレイボーイとか、
通常時毎ゲーム小役狙いを要する機種を打ってると、
1時間もしたら、リールに酔って ベロンベロンになってしまうのだ。
「じゃあDDTせずに適当に打てよ」とお思いかもしれないが、
俺も別にコインの1枚や2枚が惜しい訳じゃないのよ。
このプレイボーイは、適当打ちしてると、ただのクソ台な訳です。
だから一スロッターとして、この台をオヤジ打ちする事だけは断じてできない。

そんなしょーもないプライドを抱えて 必死に回してたんだけど、
やっぱ小一時間もしたら、当然ゲロ吐きそうになる訳で・・・
投資20K、回収7Kで泣く泣く撤収。
面白いんだけど、残念ながら、俺向きの台ではなかったヨーダ(悲)
さらばプレイボーイ。

 

 

 

 

 

んで さっさと帰りゃいいものの、
5連単後の番長750G止めが目に入る。
既に目がグルグル回ってるものの、一発逆転を夢見て着席。

そのままスッコーーーーンと1150Gまでハマッてレジ orz
レジ後 即レジ。 更に50G後・・・
ついに待望の「青7」降臨!!
キタコレ! 本日のハイライトシーン!!


ところがどっこい、せっかくの青7ビジ中、まるでベルが来ない。
ひたすら連続で来るハズレやJAC INフラグにイラつきつつ消化。
残り6Gというところで、JAC INナビ発動。
しかしここで俺は、「逆押し」という暴挙に出る。
わしゃ死んでもこの青7で1G連させにゃならんのじゃい!!!


結果、痛恨の2パン orz
そして1G連ナシ orz


ま、まぁ今天国モードっぽいし・・・(汗)


・・・そのまま128Gヌルー ○| ̄|_


更に負債を増やして終了。
本日トータル-21K。 もうダメw
どこで何打っても勝てる気がせんw

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|