トップ


+ 2005年度

+ 2006年度

+ 2007年度

+ 2008年度

+ 2009年度

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今日も鴨ミリで傾寄いてきますた。
さて ここんとこ連日、爆死寸前からの大逆転勝利という、心臓に悪い展開ばかり。
確かに気持ち良くもあるが、こんな毎日が続けば、いつかこのヘタレハートが壊れてしまいそうだ。
願わくば今日こそ低投資で引き当てて、まったり慶次を打ちたいところ・・・。

さて導入から一週間が過ぎて、ようやく慶次にも空き台がチラホラ。
適当に角2に座って、さっそく遊技開始!
これが18.2回/1Kのペースで回る。 ふむぅ、こんなトコかな・・・。


座って3.5K目。
普通に傾寄者チャレンジ発生。
「ボタンを押して傾寄者を止めよ」とかいう、良くて小当たりのカス演出。

慶次はこういうところがクソなんだよな。
全く期待できない しょーもないリーチで、長々と引っ張りやがる・・・。
ボタンを押すと、「傾寄者」停止。 ハイハイ小当たり小当たり。
「ボタンを連打せよ」の指示を無視してボーっとしてると、
突如バシュッと襖が開いて、「大ふへん者(RUB)」停止。

・・・は!? マジで??(汗)

更に再始動して、「天下無双者(16R)」停止。

俺「( ゚д゚)ポカーン …」


あ・・当たっちゃったよ、こんなカス演出で(汗)
慶次は「これでもか!」っていうぐらいアツい演出が平気でガセるくせに、
こんな訳の分からんクソリーチから当たるからビビる。

斯くして久々に、低投資で初当たりゲット。
よぉ~しよしよし、絶好のロケットスタート!
いつもは負け分を取り返す為の悲痛な戦いだが、今日は違う。
ここから出した分、全部俺の丸儲け!(゚∀゚)
こんな穏やかな気持ちで戦モードを見守れるのは初めてだ・・・。
恍惚の表情で確変を回す。


しかし数回転後、炎1つ・捨丸単騎から、あっさり本陣急襲。
げっ、そんな まさか・・・


・・・そのまさか、紅軍敗北。
そしてサクッと時短も終了 \(^o^)/

だぁぁあ、ちくしょう!!
何で早めに初当たり引けた時は、こうもアッサリ終わっちまうんだ!!
偶にはセーフティーな展開を楽しませてくれたっていいだろう!!
ガッデーーーム!!!(涙)

 

 

アイタタ、また1からのスタートか。
1箱もサクッと飲まれ、再び追加投資。

ダラダラ・・ダラダラ・・ダラダラ・・・

しょーもないリーチを延々と見送る。
あぁヤダヤダ。 せっかく僅か3.5Kで この拷問から抜け出せたのに、
単発引いて、再び地獄に舞い戻ってしまうとは・・・。
一の矢で仕留められねば二の矢を見舞うのみだが、
果たして二の矢を放つまで、金と精神力が持ってくれるのだろうか(汗)


ちょうど17Kを使ったところで、隣のオッサンが2R大当たりを引く。
(おぉ2通かな、それとも2確かな?)なんて思ってると、
何とオッサン、20回転ぐらい回して、極傾寄ゾーンのまま席を立つ。

ぬぉお、マジっすか!?
いや俺には2通か2確か分からんが、ちょっと見切りが早すぎでしょうよ(汗)
基本パチではハイエナは狙わない俺だが、さすがに この状況では移った方が良さそうだ。

という訳で隣の台に移動。

これがアッサリ100回転を超えて(あぁ2通だったんだな)と諦めたものの、
さっきの台と比べて、格段に回る。
ベース19.8といったところ。
うっは、等価でこんだけ回ってくれれば気持ちいいなw
まぁエナは失敗に終わったが、結果的にはこれでOK!!


・・・とか思ってたら、さっきまで俺の打ってた台に座ったオッサンが、
何と500円でRUB大当たり。

「オイ兄ちゃん!! これ入ったんか!! 入っとんのか!!」

と、大声で喋り掛けてくる。 ウッゼェーーー!!

その後も
「兄ちゃん、これ どうやって打つんな! どこ狙ったらええんな!!」

と、延々喋り掛けてくる。
ムカついたので、一睨みして ガン無視してると、その内喋り掛けてこなくなった・・・。


オッサンがドッカンドッカン連チャンする中、
俺の台は ろくなリーチが来る事もなく、ハマり続ける。

うぅ・・・気にするな俺。
これは偶々オッサンの引きが強かっただけだ。結果論に過ぎない。
相変わらず良いペースで回ってるし、問題ない。
こうなりゃ当たるまで全ツッパじゃい!!!

 

 

・・・しかしキセル予告も来ないまま、ついに投資が30Kを超える。
ハァハァ・・・結局いつも こうなってしまう。
俺の「初当たり」と「連チャン」の引きは、決して絡み合う事はないのか(汗)

ここまで一番マシなリーチといえば、金セリフから真田リーチに行ったぐらい。(もちろん外れた)
ホント慶次の「ハマってる感」は凄まじいものがあるな。
当たり外れはともかく、せめて もうちょっとドキドキさせてくれよ。


投資35K目。
桜疑似3連から、直江リーチへ。
キセルは出なかったものの、35Kも使って ようやくマトモなリーチが来てくれた。
まぁ どうせ釣りだろうけどな・・・。


しかし この直江リーチが、まさかの16R直撃!
おらっしゃぁぁああああ!!!
結局今日も35Kも使っちまったが、まだ手遅れではない!!
最近の俺には、爆死寸前からの 妙な「粘り強さ」があるッ!
確かに35K取り戻す為には、16Rのみでも7連させなきゃならない。
まさに負け戦の中、一人で殿を務める 慶次のような状況。
だがな鴨ミリ店長よ、追い込まれた時の蟲は強いぜーーーッ!!


確変突入直後から、いきなり16R、16R、16R、16R、16Rと、16R大当たりを立て続けに6発引く。
あと1発16Rを引ければ、奇跡の逆転勝利。
うぉっ、マジで!? まさか今日も取り戻せるのか!?

しかし そこから厳しい展開。
本陣急襲→継続(紅軍勝ち)、本陣急襲→継続、本陣急襲→継続と来て、胃がキリキリと痛くなる。
そして4度目の分岐点・・・
炎1、四面楚歌、捨丸単騎、慶次普通顔から、本陣急襲。
うぐぁ、これはマズい!!(汗)
今まで持ちこたえてきた紅軍も、遂に敗北。
はぁ~・・・さすがに今日も逆転とまでは行かなかったか・・・。

・・しかし次の瞬間、遙か向こうから、敵兵を吹き飛ばしながら駆け込んでくる慶次。
んはぁぁあああああっっっ!!! 格好いいぃぃいいいいッ!!!
この慶次になら、マジで掘られても良いッ!!

これが大ふへん者→天下無双に昇格で、ついに7発目の16Rゲット!
イチローも真っ青の、決勝ツーベースヒィーーーット!!!

その後も16RUB、32RUB、16R、16RUBと来て、通常転落。
終わってみれば一撃11連、今日も大・逆・転・勝・利!

投資35K、回収55K、収支+20K。

やっぱ慶次の確変中は最高だわ。
北斗も遠く及ばないぐらい、神懸かり的な面白さ。
そして今日も絶体絶命のピンチから、まさかの復活逆転劇。
最近毎日リプレイ映像を見てるかの様だw
心臓には悪いが、負け戦から戦局をひっくり返す、慶次にでもなれた心境。
ホント最高に楽しかった。
・・・でもやっぱ疲れるので、明日こそは早めに連して、さっさと帰らせて下さい m(_ _)m

 

 

 

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|