トップ


+ 2005年度

+ 2006年度

+ 2007年度

+ 2008年度

+ 2009年度

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

鴨スタ行って参りました。
昨日のリンかけコーナーは なかなか良い感じで、24台中、5台ほど出てる模様。
まぁそんな台が空く訳もないが、10分ほどリンかけの島をウロウロ。
なんせ、「今日負けたら引退」宣言をしてしまった。
金銭的にも精神的にも追い詰められた上での事とはいえ、
俺だって好きこのんでスロを止めたい訳ではない。
できれば明日以降も平穏無事にリンかけを擦っていたい。
そんな訳で、いつも以上に慎重に台を選ぶ。

しばらく待った後、(これなら中間はあるかな)って台が空いたので確保。
(携帯を車中に置き忘れたため、正確な台のデータは失念)

さぁ賽は投げられた。 あとは己の直感を信じてブン回すのみ!!

・・・これが投資1Kで奇跡の同色ビジGET!
ホァァイ! どうした今日の俺! まさかスロットの神が味方してくれてるというのか!?

・・・まぁそんな訳もなく、400Gハマッてあっさり飲まれ。

しかし追加1KでミドルGET。 RT中にミドル、異色ビジと来て、一撃550枚!
おらっしゃぁぁああ! 今日は! 今日こそは もろた!! 絶対勝ァーつ!!

・・・しかし500Gハマッて全飲まれ orz

更に続行。 追加1Kで、またまたミドルGET!
さぁさぁ、投資はまだ3K! ここから一気に巻き返しじゃい!!

・・・が、一瞬で飲まれ・・・。
2K追加するも、この台で勝てる気がしなくなってきたので止め。

 

ぬぅぅ・・・マズい。
この後乱れ打って散財するのがいつものパターンだが、ここは慎重に立ち回らねば・・・
ここから一気に挽回出来るような手立てはないものか・・・

ウロウロしてると、ふと1台のリンかけが目に飛び込んでくる。
総5000G、ビジ17、ミドル6。
ぬををを、これはキタっしょ! これで1や2はないっしょ!!
ソッコー着席して、第2ラウンド開始!!

サンドにパッキーを入れ、ふと気になって振り返ると、
げぇぇ、さっきまで俺が打ってた台、いきなりビジ引いとる(汗)
ま、まぁ気にすんな。 あんなの偶々だ。 この台を信じてブン回すのみ!!


・・・ところが この台、突如スッコーーーーーンとハマる。
あっという間に1000G突破 orz ぐぐっ・・ぐぐぐっ・・・!
さっきの俺の台はというと、ビジのみ6連チャンで、一気に1箱半。
そればかりか、俺の両隣の空き台に座った人たちは、どちらも1KでHIT、そこからブリブリ連チャン開始。
どちらも一瞬で1箱積み上げる。

あぁ・・・何なんだこれ・・・。
ホントはリンかけは甘い機種なんだ。
そりゃ朝イチから閉店まで設定1打ったら負けるだろうけど、
でも仕事帰りの短いスパンなら、ちょっとした引きで、1千枚2千枚は出るポテンシャルを秘めてるんだ。
何も考えずに座ってる、周りのオッサンみたいに。

何でいつもこうなっちまうんだ。
設定6並に引けてる台でも、俺が座れば一気に急降下だし、
逆に1っぽい台に座っても、上に向かって収束する事は絶対ない・・・
何でいつも俺ばっかり・・・ギギギ・・・!!

ドタマに血が上って、1000Gを超えても全ツッパ。
ところが・・・レバオン緑グローブも、竜児消えるも、チャンスランプ高速も、回想も、ぜぇ~んぶスルー。
そして・・・

35K使って、1400Gハマッたところで、財布が空になりヤメ orz

もうね・・・リンかけがどうとか、鴨スタがどうとかいう以前に、
俺自身がヘボすぎ。 立ち回りのセンスも、引も、その他諸々、全てが終わってる。

そりゃいつまでも好きな様にリンかけ打ってたいけど、
このまま こんな生活を続けてたら ホントに首吊らなきゃならないんで、
この辺で俺は、戦いの螺旋から降ろさせていただきます・・・

リンかけよ・・・俺には貴方が最大の強敵(とも)だった・・・!

BATTLE BONUS    0
GET     -40K
~END~

 

 

 

 

 

 

 

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|