※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■幻の女性を振り返る(仮)
戸井田忍【美容師】
田: (当時の写真を見て)戸井田さん美人ですね
鼓: 帰ってきた彼女曰く「高校生から見たら良さそうだけど、今なら友達にならなそうな人だね」とな。うーん。感慨深い。
田: それね〜わかりますねぇ〜。
鼓: ね〜え
田: 眉毛のほそさとかね
鼓: 目力のなさとか。いいすぎた。すまぬ
田: 俺の戸井田さんとの思い出は、気絶したことかな
鼓: いつだ?
田: 最初に行ったとき。美人すぎて、緊張のあまり気失ったんだよね俺。いや、まあただの貧血なんですけどね。
鼓: うん
田: それが俺の貧血人生の始まりだったんだ。いや、実際もっと昔だけど。
鼓: うん
田: 気絶したときに特にひかずに、かつ心配もしてなさそうに「大丈夫?」って行ってくれたのが良い思い出です
鼓: いい話だ
田: ビビビ以上 ポックリ未満
鼓: あ、でも俺それ話聴いただけでひいた覚えがある
田: 今でもちょいちょい倒れてるんでひかないで。当時は知らなかったけど「よくあること」でした
鼓: うん
田: あとは会計のときにブラが見えたことかな。それが俺の“会計ときはデコルテチェックを欠かさない人生”の始まりだったんだ。
鼓: 「働く〜」みたいなブームくる前だもんなー早いなー
田: エイブルのCMの櫻井翔くんの胸元にすら目を向ける俺さ
鼓: まだ画像掲示板も少ない時代だもんなーうんうん。
田: ブラは黒だった(c/w 乳首は見えぬまま)
鼓: いつも黒?
田: 見たのは1ドキリでした。あとエピソードというかアフォリズムというか
 「あたし遅刻しちゃった。寝坊助さんなんだ」
 「昨日観た映画で泣きすぎて、まぶたがおいわさんみたい。何て映画か知らないんだけど。」など
鼓: ええーーー。ちょっとすごい発言ばかりですんね。びっくりだ。俺何話したかぜんぜん覚えてない。あ、メロコアが好きではないけどちょっと知ってるみたいなこと話したか。あの人「つきあいでクラブに行くことが多い」みたいなこと行ってなかったっけか?
田: あーーそれ鼓動くんから聞いた気がする。ちなみに「泣きすぎた映画」って何だったと思います?
鼓: パッチアダムスとか?
田: ああーいいね
鼓: レナードの朝
田: 17歳のカルテ、じゃありませんように
鼓: そんな多感でないような
田: 東京日和
鼓: でも洋画だろうね
田: サイモンバーチ
鼓: ノッティングヒルの恋人
田: 帰ったら、姉が先に見てて、姉が泣いてるのをみて、もらい泣きしちゃった、的な。
鼓: 希望としては何?
田: フルモンティ
鼓: おおー納得
田: 家でひとりの時間、なにやってそう?
鼓: 何もすることなさそう。とは言い過ぎだけど
田: 部屋の大きさが気になって、腕の長さとかで計る。とか
鼓: 確かにそんな感じの顔している気がする。ちょっと無意味系だよね。
田: でも不思議気味な行動をとったことをわざわざ人に言ったりなんかはしないな
鼓: けっこうすぐ忘れそう>不思議行動とったこと。  何もすることなさそう。とは言い過ぎだけど 今改めて写真見ると、テレビとか見ちゃってそう
田: 好きなTV番組は?
鼓: 好きなTVは、当時で言うと…笑う犬、はないか
田: 「笑う犬」っぽい
鼓: お、同意が。あんまり感受性豊かでない魅力がありそうです
田: 「どんな番組みます?」ってきいたら「NO.(エヌオー)とか見ちゃうかも。笑」って言いそうかも
鼓: それしらないよ>NO.
田: 天気予報サイズ?5分番組?みたいな音楽番組」
鼓: ふんふん
田: 大黒摩季とかがかかってた。20時54分〜。なカンジ。「そのまえに何か見てるんだけど、あんま思い出せない」とか
鼓: おーいいね
田: 「観たい番組あってNO.観ながら次の番組待ってるんだけど、始まる前のCMでチャンネル変えちゃうからな」みたいな
鼓: 「そこが変だよ日本人?見てない」あ、でもごっつええ感じとか見てたっぽいなぁ。あくまで予想ですが
田: ガキの使いも。今ではDVDも持ってそう
鼓: 逆にガキは見てないとか
田: ああーそれ俺だ。夜遅くまで起きてられないんだよな
鼓: リアルタイムどうでしょう見てそうだな
田: 朝は?NHKとか。「めざましテレビとかは、ちょっと朝からテンションが明るすぎるんだよね」「どんな音楽も3日も連続で聴けばあきるじゃん(笑)あたしそうなんだよね」「でも愛ちゃんはかわいいよね(笑)」とか言ってほしい
鼓: 朝テンション低そうだな
田: 低血圧そうだね。だから俺が倒れても普通だったのか
鼓: リアルな話FMとかね
田: あーわかる。好きな音楽は?
鼓: ダフトパンク聴いてた気もします
田: ダフトパンクかー。いいね。あと「椎名林檎?あ、好き好きー」じゃあ好きな曲は?「曲名までは知らない」
鼓: まわりのを自然に聴く、特に思い入れはないみたいな。思い入れあるのはV6とか。そんなギャップを出してほしい。
田: 「MADE IN JAPANまではCD持ってたよ」みたいな。それセカンドじゃないですか!って言いたい
鼓: あ、そんな感じ。 でもあんなに好きだったJAMはもう全然聴いてない、みたいな
田 酔ってたらついでに「メイディンジャッペン!」って言ってくれそう
鼓: 一緒に飲みたいぜ
田: 「出ました坂本」って言ったら「なんで坂本?長野くんにして」とも
鼓: 思い入れ強すぎ!
田: ああカミセンじゃないんだな ていうか年下がダメなんだな って落ち込ませてほしい
鼓: 当時何歳?
田: 28歳説や32歳説があったよね。
「ちがうよー。私は永遠の19歳くらいがいい」なんでまた19歳って微妙な歳なんですか。“くらい”ってのも幅があるし。あ、ひょっとして美容師になった年齢とかですか?って聞いたら「いや、朝、安室ちゃんのスイートナインティーンなんとか聴いてたんだよね、それで」
鼓: え!!そんな上?
田: 実はかなり歳上じゃないかって話じゃなかった?
鼓: そうだったか。じゃあもう40くらい?信じられない
田: 40?信じられない
鼓: 豊田道倫「このみ先生」以上のノスタルジーだ
田: でもこないだFNS歌謡祭で森高を見たけど「あ、俺、40歳ありなんだな」って思ったよ
鼓: でもこの写真で30なら40も大丈夫そう
田: 飲みに行くとしたらどこに行く?
鼓: まぁ赤ちょうちんがいいな
田: きっと強いんだろうなあ
鼓: 強いでしょ
田: でも酔ったら高畑淳子みたいになっちゃうのかな
鼓: いま高畑淳子の顔みた。ひどい。。。
田: 酔ったら劇団の若手に手出しちゃう、みたいな。ごきげんよう情報。
鼓: 保健室の先生なのに(金八)
田: ホルモン不足との診断結果を受け、それをAV鑑賞で補った。とも
鼓: 保健室の先生なのに(金八)
田: ちなみにどんなAVだったと思います?
鼓: フルモンティ
田: おおー納得。納得か?
鼓: 高畑淳子
田: よさないか。高畑淳子の話をするのは
鼓: 美容師さんは、すごい遊びに出てそうだったな。今札幌は「美容師、アパレルが遊ばなくなったから飲食店もクラブも盛り上がらない」なんて言われていますが、当時はまだ、経済も90年代の流れでそこまで悪くなかったと思う。 美容室行っても服屋行っても、店員明るく見えたな。もちろん若かったせいもあるのですが。
田: 高畑淳子から高橋はるみに飛びましたな
鼓: 感慨深いです