V2Cwikiは移転しました



V2C公式サイト

  • V2C Top
  • V2C 使用法
Wiki Main Menu

  1. V2Cwiki Top
  2. 導入の手引
  3. よくある質問
  4. 使い方ガイド
  5. 機能設定ガイド
  6. 設定ファイル
  7. 外部コマンド
  8. レス表示スタイル
  9. アイコン
  10. Tips
  11. 企画
  12. その他
Twitter

  1. Twitterはじめに
  2. Twitterよくある質問
  3. Twitter使い方ガイド
  4. Twitter機能設定ガイド
  5. 設定ファイル
  6. Tweet表示スタイル
  7. TwitterTips
  8. Twitter企画
リンク


設定ファイル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

目次

ファイル説明

赤文字 で標されているものは自分で追加しない限り無いものです

V2C保存用フォルダ

V2C保存用フォルダとは、ログや設定等が保存されるディレクトリです。V2Cをアーカイブ版により導入した場合は、JRE以外のすべての必要なファイルはこのディレクトリにあります。V2C保存用フォルダの場所は、「メニュー」→「ヘルプ」→「V2Cについて...」ダイアログから確認することができます。
  • [V2C] - V2C保存用フォルダ
    • [backup] - V2C固有の設定ファイルがバックアップされているディレクトリ(中身
    • [BBS]
      • [2ch]
        • bbsprops.txt - 2chの設定
        • bbstree.txt - 板一覧2chに登録されている板
        • samba24.txt -  samba24 の設定
      • [2chEq]
        • bbsprops.txt - 外部板の設定
        • bbstree.txt - 板一覧外部板に登録されている板
        • samba24.txt -  samba24 の設定
      • [JBBSShitaraba]
        • bbsprops.txt - したらばの設定
      • [Machi]
        • bbstree.txt - 板一覧まちBBSに登録されている板
      • [Twitter]
        • bbsprops.txt - Twitterの設定
        • cntrbnm.txt - 
      • [UserDefined]
    • [icon]
      • [avatar]  - アバターアイコン用の画像を格納しておくディレクトリ
      • [item]  - アイテムアイコン用の画像を格納しておくディレクトリ
      • [toolbar]  - ツールバーアイコン用の画像を格納しておくディレクトリ
    • [image] - 画像キャッシュが格納されているディレクトリ
    • [launcher] - 【インストール版使用の場合はこのディレクトリ以下のファイルは無し】
      • JDIC.log  - JDICのログ
      • V2C_*.jar - V2Cの本体
      • v2cargs.txt - 
      • v2cjar.txt - 現行のV2C_*.jarを指定
      • v2cparms.txt  - Java Look&Feel
      • v2cprops.txt - V2Cのバージョン情報等
    • [lib]  - プラグインや外部ツールを格納しておくディレクトリ
      • [jdic]  - JDICをインストールしておくディレクトリ
      • [migemo]  -  Migemo辞書 をインストールしておくディレクトリ
    • [list]
    • [log] - ログが格納されているディレクトリ
    • [memo] -  書き込み欄のメモ の内容が格納されているディレクトリ
    • [RSS] - 登録したRSSの情報が格納されているディレクトリ
      • rsstree.txt - 板一覧RSSに登録されているRSS
      • url2num.txt - 
    • [script]  - スクリプトを格納しておくディレクトリ
      • [system]
        • getdat.js  - スレッドの過去ログを取得できなかった時に実行(スクリプト)
        • imgcache.js  - 新着画像のダウンロードの設定をスレッド毎に指定(スクリプト)
        • menu.js  - ポップアップメニューを変更(スクリプト)
        • post.js  - 書き込み前に書き込み内容をチェック・変更(スクリプト)
        • proxy.js  - URLによってProxyを変更(スクリプト)
        • rescheck.js  - レスのテキスト置換・AA判定・非表示判定の設定(スクリプト)
        • subject.js  - 板のスレ一覧( subject.txt )を変更(スクリプト)
        • threadld.js  - スレッドの更新が完了、またはレス表示タブを作成した時に実行(スクリプト)
    • [sound] - の設定に使うwavファイル等を格納しておくディレクトリ
    • [style]  - レス表示スタイルを格納しておくディレクトリ
      • [*]  - 各レス表示スタイルディレクトリ
        • [image]  - レス表示スタイルの素材画像を格納しておくディレクトリ
        • style.txt  - レス表示スタイル構文
    • [tmp]
    • [tlbscr]
    • [userdata] - 画像自動保存設定で「保存パスをスレッドのURLとスレタイから自動生成」を選んだ場合のデフォルトの保存ディレクトリ
    • [websrch]
      • url2num.txt - ツールバーボタンやお気に入りに「URLの登録…」から登録された検索URL
      • wsc*.txt - 「スレッド一覧で開く」で登録された検索URLからの検索結果の前回履歴
    • AAList.txt  - AAリスト【Jane互換】
    • AAList0.txt  - AAリスト【Jane互換】のバックアップ
    • basefont_*.txt - フォント設定
    • BEIDList.txt  - Beアカウントリスト【Jane互換】
    • color.txt - スレ一覧・ステータスバー・レス表示・グラフ(+板)の配色
    • cookie.txt - クッキー( 忍法帖
    • extcmd_*.txt - 外部コマンド設定
    • favorite.txt - 板一覧お気に入りに登録しているスレやURL等
    • gesture.txt - マウスジェスチャー設定
    • iconimg - 起動ダイアログとV2Cについてのアイコン
    • ImageViewURLReplace.dat  - 画像リンクの有効化設定【Jane互換】
    • inputmap.txt - キーバインド設定
    • iurlrpl.txt  - 画像ダウンロードURLを変更するスクリプトリスト
    • kakikomi.txt - 書き込み履歴
    • linkhist.txt - リンク履歴
    • listhist.txt - スレ一覧履歴
    • lockfile - V2Cの起動中にできる一時的なファイルでV2Cの二重起動を防ぐ
    • memo.ini - 
    • msgkw.txt  -  本文キーワード 設定
    • NGBE.txt  - 非表示になるBeアカウントリスト【Jane互換】
    • ngfile.txt - SHA-1値を基にしたNG設定
    • NGfiles.txt  - MD5値を基にしたNG設定【Jane互換】
    • ngx.txt - V2C用のNGEx設定
    • Proxy.txt  - Proxyリスト【Jane互換】
    • readme.txt - はじめに読むもの
    • relinf.txt - 正式版リリースノート
    • relinft.txt - テスト版リリースノート
    • relseqno.txt - 
    • ReplaceStr.txt  - レスの文字列置換設定【Jane互換】
    • ReplaceStr_Tw.txt  - Tweetの文字列置換設定
    • shareinf.txt - 
    • shrtphrs.txt - 短文リスト(V2C本来のAAリスト。AAList.txtを入れていると読み込まれない。)
    • tbutton.txt - ツールバーボタンに登録されているURL等
    • thrdhist.txt - レス表示履歴
    • toolbar.txt - ツールバーアイコンの配置設定
    • urlcmd_*.txt - 外部ブラウザ設定
    • URLExec.dat  - リンクに対するマウスクリック設定【Jane互換】
    • URLExec2.dat  - リンクに対するマウスオーバー設定【Jane互換】
    • URLExec3.dat  - サムネイル画像に対するマウスクリック設定【Jane互換】
    • usrprops.txt - V2Cの大半の設定
    • usrprops_old.txt - 
    • V2C.exe - V2Cを起動するためのランチャー32bitOS版【インストール版使用の場合は無し】
    • V2C_x64.exe - V2Cを起動するためのランチャー64bitOS版【インストール版使用の場合は無し】
    • v2clog.txt - コンソール出力のログ
    • v2clog0.txt - 
    • xurl.txt - NGURL設定

インストールフォルダ

インストールフォルダとは、V2Cをインストーラ版により導入した場合にのみ作成されるディレクトリです。アーカイブ版により導入した場合は、作成されません。インストーラ版、アーカイブ版については導入の手引を参照してください。
  • [V2C] - インストールフォルダ
    • [jrew]
    • [launcher]
      • JDIC.log  - JDICのログ
      • V2C_*.jar - V2Cの本体
      • v2cargs.txt - 
      • v2cjar.txt - 現行のV2C_*.jarを指定
      • v2cparms.txt  - Java Look&Feel
      • v2cprops.txt - V2Cのバージョン情報等
    • readme.txt - はじめに読むもの
    • Uninstall.exe - アンインストーラー
    • V2C.exe - V2Cを起動するためのランチャー32bitOS版