※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

デッドライジング


デッドライジング™
開発元: 株式会社カプコン
発売元: 株式会社カプコン
ジャンル: ゾンビパラダイスアクション
発売日: 2007/06/14
本体: Xbox 360
プラチナコレクション
Xbox 専用
¥3,800



360もってる人なら誰もが知ってるでしょうデッドライジング。通称デッドラ。
まさかプラチナで今では4000円とは・・・・ 安すぎます!!!!

僕が360を買うきっかけになったのはこのデッドライジングでした。
プレイ動画を見た瞬間度肝を抜かされましたね。
圧倒的なグラフィック、恐怖感、押し寄せるゾンビの大群。どつぼでしたね。

自分は北米版と日本語版両方購入いたしました。
理由としては日本語版には規制がかかってるんですね。
カプコンは某GTAゲーでもう完全に目をつけられてるので仕方ないんですね。
大きな規制は体がちぎれないとこですかね。
お姉ちゃんバラではちぎれても規制されてないのに、このデッドラは規制されていること考えると完全にカプコン包囲網ですね。

プレイした感想としては序盤はゾンビの恐怖感が伝わってきますね。主人公が序盤はよわいので・・・・
少しやってるとレベルが上がってきます。そうなってくると当然主人公は強くなってくるわけで。
主人公が強くなるとほぼ無双状態です。ええ無双ゲーです。
ゾンビをフルボッコに出来ます。
あといい点は衣装や武器などのお笑い的要素ですかね。この点はGTAシリーズからきているものでしょうか。非常に個性的でおもしろいです。
自転車に乗ったり、ショッピングカート押したり、ボーリングの球を武器にしたり・・・。

このゲームにはこのように3段階のギアが入ってるんですよね。
1週目はホラー、2週目はフルボッコ無双、3週目は隅々までの探索によるアイテム集め。
このゲームがこんなに評価されてるのはこのような点が優秀だからでしょう。

ショッピングセンターが舞台ですがありとあらゆるものがもてます。
GTAとかでこのオブジェクトもてたらなーって思うことがあると思いますが、このゲームではほとんどのものがもてます。持ちたくてもてないものはほぼないでしょう。
当然ショッピングセンターですので個性的なお店や品物です。種類も豊富です。

これもすべて次世代機の性能のおかげですね。CPUコア3つとメモリをフル使用してますよこのゲーム。コア3つ使用しているゲームは360でも数少ないです。デッドラ、GRAW2、PDZ、クロムハウンズ。僕が知ってるのはこの4つくらいでしょうか。
それだけこのゲームは360本体の本気が見れますよ。

360をもってれば絶対にやらなければならないゲームのうちの1つです。

筆者 ぷろ
実績 370
プレイ時間 30時間



XBO360最高峰ゲームと言っても間違いないこの作品。
アジア版発売日から夢中でプレイしてもう何周したかもわからないぐらいやったゲームです。
ジョージ・A・ロメロのゾンビが好きならもうニヤニヤが止まらない、まさに待ち望んでいたゾンビゲーム
バイオハザードでは再現できなかったゾンビならではの物量の恐怖というものがうまく再現されています
各場所にいる個性的なボスも絶望により狂ってしまった人間というのが非常によかったです。

閉鎖されたショッピングモールで3日間生き残ることがこのゲームのメインになるわけですが
もちろん真実を解き明かすのもいいし、3日間トイレに篭って救助がくるのを待ってもいい
少しでも多くの生存者と脱出を試みてもいい、多くはないがプレイヤーにある程度の自由度があり
数々の武器やお遊び的なアイテムも豊富でショッピングモールの探索が楽しくプレイするたび
新しい発見があり繰り返しプレイでもまるで苦痛にならなかったですね。
実績もただポイントがはいるだけの実績だけでなく「実績の獲得=新アイテムの追加」というのも
やり込みがいがあります。

不満という不満は個人的には見つからないのですが、よく言われている生存者のAIがアホすぎるなどは
たしかに指示どうりに進まなかったり、勝手にゾンビと戦いだして噛まれていたりと手がかかることは確か
ですが、
あんなゾンビだれらけのところにいたら超人フランクさん以外はまともじゃいられないだろう
と考えていたのであまり苦痛には感じられませんでした。むしろ苦労するからこそ屋上までたどり着けた
安心感というか安堵感?はたまらないですね。
エリア間のロードをもう少しはやいくして、∞モードに中断セーブ(再開したら消える)をつけてくれたら
いう事なしです。

こうレビューを書いててもまたレスリングパンツ一丁で素手プレイをしてみたくなるぐらいたまらなく好きな作品
でまだ買ってない人はもちろん途中で投げ出した人もぜひプレイしてください。

筆者 PILKUL
実績 950
プレイ時間 わがんね