※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ライオットアクト


開発元: Real Time Worlds(リアルタイムワールド)
発売元: マイクロソフト株式会社
ジャンル: ハイブリッド コンバット アクション
発売日: 2007/02/22
本体: Xbox 360
Xbox 専用
¥6,800



GTA系の中ではもっとも360で有名なゲーム。
Halo3βがついていたためそれ目的で買った人も多いことでしょう。
メインはHalo3βおまけにライオットアクトなどという人も多いようです。
実際僕もそう思ってます;;;

他のGTAと違うのはまずなんといっても3次元の表現高さが加わってるところ。ミッションをこなしレベルが上がるにつれ能力がUPしいろんなとこにのぼれます。超高層ビルも上れます。まるでスーパーマンやスパイダーマンのような気分です。さすがヒーロー大好きな外人が作っただけのことがあります。
主人公はGTA系では大体悪の人間ですがこのライオットアクトは設定は正義です。悪の組織をやっつけるのがお仕事です。

ゲーム内容は序盤はなかなかおもしろいんですが、終盤にくるにつれ単調なことの繰り返しですので結構飽きてきます。ただ殺すだけなので。そういった意味でTPSぽいです。GTA系といってもこのゲームはおもしろいサブイベントとかないのでその点が減点です。
ボリュームも少ないですし。360のGTA系ではメインシナリオは1番早く終わるんじゃないでしょうか。

このゲームを楽しむにはメインシナリオとは関係なくただ高いとこに上ったり面白いことをしたりする、子供心が大事です。そういったことを出来ない方は辛いでしょうね。まぁこれはどのGTA系でもいえることでしょうが・・・

先日追加DLCがきたようですがそれはなかなかおもしろいようです。神パッチと某所では騒がれてました。

COOPはなかなかおもしろいですよ。カオスです。やるなら誰かフレンドと一緒にやることをオススメします。どこか見知らぬ外人とやるのもOKです。おもしろさが格段に上がります。このCOOPはGoWみたいに乱入形式です。僕もよくいろんな方に乱入したりされたりで楽しかったですよ。

筆者 ぷろ
実績 600
プレイ時間 30時間くらい