リンリン (銭琳:Qián Lín )


 この項目は『リゾナントブルーAnother Versからストーリーを想像するスレ』(以下、リゾスレ)に発表された小説の登場人物、リンリン(銭琳)に関する事実を記述していきます。
 モーニング娘。8期メンバーリンリンについての情報をお求めの方は、適切なサイトをお探しになることを推奨します。(但し、実在のアーティストの楽曲のPVから想像した作品を投稿していくリゾスレの性質上、実在するリンリンに関する事実の記述が一部に存在する事を、ご了承ください)
 また、一つのPVから各人が自由に想像を膨らませるというスレの特性上、ストーリー中の設定は作者・作品ごと千差万別になっています。それ故、当項目で述べる内容は、一部作品世界のみの設定等特殊なものを除いた上での「最大公約数」的なものであることを予めご了承ください。

目次


1.概要・人物像

 リゾナンターのメンバーの一人であり、(当然ながら)中国人であるという設定がほぼ基本になっている。また、刃千吏という組織の一員であるとする設定も、ごく一部を除いてスタンダードとなっている。組織の総統の娘であるという描かれ方をしているものが多いが、必ずしも全てにおいてそうであるとは限らず、また刃千吏という組織自体の在り方も各作者・作品間において差異が見られる。組織から給料が出ていたり、ジュンジュンと一緒に中華料理屋でバイトしていたりと、その生計の立て方も一律にはなっていない。
 まとめサイトに収録された作品における初登場は[Mitsui](01)255であるが、同作においてはジュンジュンとともに、そこまでの1レスネタや雑談の流れの中での描かれ方を踏襲した、お笑い担当的な色合いでの端役となっている。まともに出番が描かれたのは[JunLin](01)487『ソレガ仲間ッテヤツダヨー』が最初であるが、同作もその後のキャラクター造形の基になったとは言い難い。半ば主役を務めたと言えなくもない[Other](01)885 (通称:屁コキ虫事件)では、ある意味でのキャラクターの確立を果たしたという見方もできるが、もちろんこれがリンリンの全てではない。
 単発作品の中でそれなりに取り上げられつつも、いま一つキャラクターが固まりきらなかったリンリンの最初の転機となったのは[Linlin](03)139『YEAH!>川*^A^)ノ炎』だった。同作によってリンリンに新たに付与された発火能力は、次スレで上げられた[Linlin](03)306『刃千吏護衛官 銭琳(字幕版)』において更なる意味を付加され、確かな個性を炙り出した。それと同時に、『刃千吏護衛官~』は先述の刃千吏という魅力的な設定を生み出し、リンリンの人物背景やパーソナリティーを確固たるものにした。
 人となりについては各作者・作品ごとに様々であるが、刃千吏の設定ゆえかそれとも(現実世界において)幼い頃から大人の社会で活動してきたという事実ゆえか、年齢より大人びたしっかり者の冷静なキャラとして描かれていることが多い。ただし、それと同じかそれ以上に、元気で明朗なバッチリデスキャラ(ただしギャグは寒い)として描かれている作品も多い。また、刃千吏の設定に付随して、戦闘能力(運動神経)が非常に高かったり、なおかつ[Michishige](06)258『メメントモリは姉との約束』に見られる裁縫をはじめ家事全般にも通じているという設定がおおよそ基本になっているが、これらが現実にさほど即していないことに敢えて触れようとする者はいない。
 なお、両親がすでにいなかったり、いても阻害されているという設定が多いリゾナンターのメンバーの中にあって唯一、父親が明確な登場人物として様々な作者の作品内にそれぞれの設定で数多く登場している。(先にも述べたように刃千吏の総統であるとするものが大半を占める)
 余談ながら、何故かスレにおいて切ない役回りとなることが多い(→5.リンリンを襲った悲しい事態参照)。


2.他の登場人物との関係

 リゾナンターサイドでは、PVでセットになっていたこともあり、(現実世界で)同期メンバーであり同じ中国人であるジュンジュンと一緒に登場していることが多い。その他のメンバーに関しては1対1の関わりは相対的に少なく、いわゆるカップリング的な内容の話はそれほどない。スレが立てられた当初において、リンリンの(現実世界での)メンバー間の交友関係があまり明らかになっていなかったという点もその理由になっているのかもしれない。(第45話において「さゆリン」話が急に増えている)
 ダークネスサイドとの関わりも多いとは言えないが、(1人もしくは少人数で)戦闘を行なっている作品がいくつか見られる。


3.能力

 主として以下の能力が設定されている。

発火能力(パイロキネシス)
熱源の存在しない場所・物に火を発生させることのできる能力。発火能力の項参照。
当初は「手で掴んだものを発火させる」という設定で生まれ、しばらくそう描かれていたが、媒体なしの発火を描いたものも増えていった。
銭家に伝わる「緑炎」を扱うとする設定のものも複数の作品に渡って見られる。

念動力(サイコキネシス)
念じるだけで対象物に対して物理的干渉を及ぼすことができる能力。念動力の項参照。
作者・作品ごとに能力の性質に差異が見られる。
先述の通り最初に設定された能力だったが、発火能力の登場ですっかり印象を奪われた。
とはいえ、スレが進んで後も念動力を使用する描写は見られる。



4.リンリンが登場する作品

  • 紹介するのは一部ですのでご了承ください (※左下の[+]をクリックすると本文が開きます)
+...

▼愛リン
  (45)531


▼カメリン
  (28)659


▼れなリン
  (18)465

▼こはリン




▼ナハッキ
  (24)593







5.リンリンを襲った悲しい事態


川*^A^)<私、屁コキ虫ナンカジャ無イアル事件
  • 作品のネタバレがあります。ご注意下さい (※左下の[+]をクリックすると本文が開きます)
+...
私、屁コキ虫ナンカジャ無イアル事件とは、喫茶リゾナントでの食事中にも拘らず放屁する者が現れるという信じられない出来事を描いたOther (01)885 において、放屁しただけでなくそのことを謝罪する事も無く沈黙を守り、最後にあまりにも寒いギャクでメンバーを凍りつかせるという妙齢の女性としてあるまじき役柄を、リンリンが演じさせられた事件のことである。
これは果たしておいしかったのであろうか?



川*^A^)<アイヤーッ、私ノAA登録シテナカッタアルカ事件 
アイヤーッ、私ノAA登録シテナカッタアルカ事とはメンバーのAAで構成された作品の中で、リンリンのAAだけが使用されなかった事件の事である。

喫茶リゾナントで行われたカニ鍋パーティの風景を描いたOther(04)435 投下時にその事件は起きた。
ほぼ全てが各メンバーの会話で構成されているこの作品では、各々のメンバーの会話の前に、該当するメンバーのAAが書かれていた。

(例)
从*` ロ´)<小春のバカ!

ノリo`ゥ´リ<知ってますか?バカって言うほうがバカなんですよ

ツッコミ役の新垣を筆頭に、小春、れいな達が5回以上も登場しているのに、リンリンは1回しか出番が無かった。(ジュンジュンは4回)
それだけでも悲しいのに、その1回の出番でリンリンのAAが使用されなかったのだ。

ノノ*^ー^)<さっすが、サブリーダー!

「バッチリデース!サブリーダー」

川´・_o・)<グッジョブ!サブリーダー!
(まとめサイトでは修正済み)

AA無しでもその存在を知らしめたという意味では、 バッチリデース という言葉の偉大さが浮き彫りになった事件でもある。




川*>A<)<アイヤーッ、私ノTシャツ、ソンナニ売レテ無イアルカ事件
アイヤーッ、私ノTシャツ、ソンナニ売レテ無イアルカ事件とは、 モーニング娘。 のコンサート会場で販売されている各メンバーのTシャツの中で、リンリンのTシャツの売り上げが悪いというモ娘(狼)のネタを織り込んだ作品が投下され、リゾスレ住人の涙を読んだ事件の事である。
詳細は「リゾナントブルーAnother Versからストーリーを想像するスレ 第7話」(13日の金曜日)の“…じゃないやい”の項を参照のこと。





川*^A^)<アイヤーッ、私達モ新垣サン二日頃ノ感謝シタカッタアル事件
アイヤーッ、私達モ新垣サン二日頃ノ感謝シタカッタアル事件とは日頃からメンバーに対して母親のように接してくれる新垣の為に、母の日のお祝いを全メンバーで行うという作品において、ジュンジュンとリンリンの2人がバイトだという理由で登場しなかった事件のことである。





川*>A<)<アイヤーッ、画面ヲ9分割出来無カッタアルカ事件
  • 作品のネタバレがあります。ご注意下さい (※左下の[+]をクリックすると本文が開きます)
+...
アイヤーッ、画面ヲ9分割出来無カッタアルカ事件とは、BGMの人が製作したMovies (14)682 『リゾナンター予告編パート2/映画風』の1分4秒前後からの全メンバーの集合カットでリンリンだけが映っていなかった事件のことである。
製作に使用したソフトの仕様上の問題で画面が8分割しか出来なかったのなら、i914という他のメンバーとは違いすぎる過酷な運命を背負っている高橋愛や、スパイである新垣を別カットで処理する方法もあったと思われるが、リンリンだけが集合カットから外れる仕儀となった。
その理由はリンリンだからという以外には考えられない。





川*^A^)<アイヤーッ、バッチリじゃナイです事件
  • 作品のネタバレがあります。ご注意下さい (※左下の[+]をクリックすると本文が開きます)
+...
アイヤーッ、バッチリじゃナイです事件とは、BGMの人の製作した動画Movies (16)922『リゾナンター予告編/刃千史Ver.』の中で、リンリンの所属していたという設定の組織 刃千吏 の文字が 刃千史 と誤表記?されていた事件のことである。
『リゾナンター予告編パート2/映画風』のリンリン抜けにリゾナントして書かれた作品Linlin (14)968 『リゾナンター劇場版? さよならリンリン』 は、リゾナンターからの離脱を命令してきた刃千吏の構成員(と詐称した敵)との決着を付ける為、一人で死地に乗り込むリンリンの姿を描いた作品であるが、この作品にBGMの人が改めてリゾナントして製作した動画『リゾナンター予告編/刃千史Ver.』は、リンリンの主演映画として、モ娘(狼)にスレが立てられたぐらいのクオリティの高さを誇るものだったが、その題名および作中の字幕スーパーでリンリンが所属していた組織の名称が 刃千吏 でなく、 刃千史 と表記されていた。
これは…愛ある確信犯ですよねw




川*TAT)<アイヤーッ、グルグルJUMPは3人ノ歌ジャナイデスカ~事件
326 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/03/31(火) 15:50:15.47 0
リo´ゥ`リ <人がなんだか少ないから今から小春が歌って人を集めまーす☆
川´・_o・)<クッスミサンガ歌ッタラ人イナクナルシ
リo´ゥ`リ <何で!集まるよ!超集まるよ!もう行列だよ!
川´・_o・)<絶対来ナイシ ワタシダッタラ絶対帰ルシ
リo´ゥ`リ <集まるの!絶対集まる!
川´・_o・)<絶~ッ対来ナイシ
リo´ゥ`リ <もーなんでそんなことばっかり言うの!?スレが落ちちゃってもいいの!?
川´・_o・)<……イヤダ…・・・クッスミサントモット一緒ニイタイ…・・・
リ*o´ゥ`リ<……一緒に歌おっか
川´・_o・)<・・・ヨシ イイゾ!
リo´ゥ`リ <よーし!じゃあいくよ!「グルグルJUMP」!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


川*TAT)<ナンデ2人デ歌ッテルデスカ…3人ノ歌ジャナイデスカ……





川*TAT)<アイヤーッ、リンリンモマダ10代デス…事件
382 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/04/02(木) 07:51:55.35 0
ノノ*^ー^)⊇″<しゅびしいっ!期待しろよっ!?

383 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/04/02(木) 08:47:47.71 0
リo´ゥ`リ  <しゅびしいっ!は小春のやつだもん!他の人がやっちゃダメ!
川=´┴`)<まあまあ久住さん
リo´ゥ`リ  <だいたい亀井さんのしゅびしいっには若さが足りないっ!
川=´┴`)<!!…ちょ…久住さん声が大きいですって
リo´ゥ`リ  <もー!みっつぃーはどっちの味方なの!
川=´┴`)<愛佳はどんなときでもでも久住さんの味方です!…なんて……(照)
リ*o´ゥ`リ <…じゃあ…もっとちゃんと味方してよねっ……(照)
川=´┴`)<……一緒に頑張って行きましょうね
リ*o´ゥ`リ <うん 来年には10代は2人だけになるんだもんね
川=´┴`)<はい!若い力で突っ走りましょう!





川*TAT)<リンリンモマダ10代デス…



    その後・・・

      ↓



400 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/04/02(木) 22:10:54.94 0
ノノ*^ー^) <こぱるが怒るのでこっちをいただきますよ?

ノノ*^ー^)⊃″<かなしみさん!続きを早く!ヨロシクイ~ン!




リンリンの持ちネタのパクリであったが、なんら膨らむことはなかった。




川*>A<)<新垣サン ちょっと痛いデス事件
Gaki-Lin (17)685 『死の棘~The thorn of Death~』 参照




川*^A^)<アイヤーッリンリンもDJヤッテミタイアル事件
新スレを立てる際のテンプレには、前スレのURLを添付するのが通例となっているが、第23話のテンプレからは、下記のようにラジオDJをしているメンバーが告知しているようなAAが貼られるようになった。

 oノハヽo ||
 从*・ 。.・)Θ<前回のお話↓
  ( O  O)    リゾナントブルーAnother Versからストーリーを想像するスレ 第22話
|\\三\旦. \ http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1232290851/


このスタイルは以降も踏襲され、第23話の道重さゆみに続いて、第24話:田中れいな→第25話:新垣里沙→第26話:亀井絵里→第27,28話:ジュンジュン→第29話:光井愛佳→第30話:久住小春というようにバトンが渡されていった。(第27話は完走せずスレ落ちしてしまったので、ジュンジュンが続投)。
第30話はチャット大会の開催やさゆこはの誕生日と時期が重なったこともあって、かなりの盛り上がりを見せたが、その終盤に次スレのテンプレについての話し合いがしたらば掲示板でなされた際にこんな声が上がった。

163 名前:名無しリゾナント[] 投稿日:2009/08/02(日) 11:54:21
ノ|c| -e-) < 「あなたの名前は世界で一番、素敵な名前よ」
   _, ,_
川*’-’) <「えっ? どうして?」

||c| ・e・)|<「だって、私の一番大事な人の名前だから」

『リゾナントブルーAnother Versからストーリーを想像するスレ 第15話 662『RからAへ』より』


個人的な好みはこの場面かな
DJでやるなら愛ちゃんかリンリンが 未経験


そして立てられた第31話のテンプレで、前スレの告知をするためにDJを務めたのは……高橋愛だった。

  γ〃ハヽ ||
  川*’ー’) Θ< 前回の話はこっちやよ↓
  ( O  O)    リゾナントブルーAnother Versからストーリーを想像するスレ 第30話
|\\三\旦. \ http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1247099144/
  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.


そして31話のスレ落ちを受けての32話、32話のスレ落ちを受けての33話のテンプレで、DJを務めたのも……高橋愛だった。
27話のテンプレに登場したジュンジュンが、スレ落ちしたために28話のテンプレに連続して登場した前例はあるものの、その28話までもがスレ落ちした際には、光井愛佳が起用されていることを考えると、リンリンは冷遇されているのではないだろうか。
(実際には悪意を以って冷たくされていたわけでなく、31話のスレ落ち→よし愛ちゃんにもう一度、32話のスレ落ち→次のスレ(33話)の最中に、愛ちゃんの誕生日が来る、よしもう一度愛ちゃんで―というような思考過程でリンリンは置き去りにされていたのであろう)
何はともあれ33話は見事に完走し、この時点でDJのAAが貼られてないのは、リンリンだけになった。 34話でDJを務めたのは……愛佳だった。


ノリo´ゥ`リ<「忘れるわけないじゃーん、小春、たぶん一生忘れないもん」

『リゾナントブルーAnother Versからストーリーを想像するスレ 第16話 770 「月も一緒に笑ってる」』 より


  γ〃ハヽ ||
  川=´┴`)Θ< 前回の話はこっちやでー↓ 愛佳も久住さんのこと絶対に忘れへん……
  ( O  O)    リゾナントブルーAnother Versからストーリーを想像するスレ 第33話
|\\三\旦. \ http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1251990175/
  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.

テンプレで紹介された作品『月も一緒に笑ってる』の雰囲気を再現したGJではあるものの、結果的にリンリンのDJ姿はお預けになってしまった。





T - Y -
-

添付ファイル