※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

空間制御(スペースコントロール;space control)

/空間裂開/異空間生成/空間誘導/慣性歪曲/無形物破壊

目次


1.使用能力者(能力保有者)

空間裂開 (スペースリパー;space ripper)】
   中澤裕子
   ※初出は(29)300 『The first “RESONANT”』
   後藤真希
   ※初出は(21)186 『叶わぬ願い』
  異空間生成
   中澤裕子
   後藤真希
   ※初出は『リゾナンターΧ(カイ)』
  空間誘導
   生田衣梨奈
   ※初出は『Help me!! -2-』
  慣性歪曲
   萩原舞
   ※初出は■ ビューティーオブチキン -前田憂佳X萩原舞- ■
  無形物破壊
   生田衣梨奈
   ※初出は『リゾナント殺人請負事務所録』 Interlude.5~殺し屋たちの資質~


2.能力の概要

  • 空間に作用する力の総称。空間を捻じ曲げ・または裂開することで様々な現象を引き起こす。
  • 空間裂開 は空間を引き裂くことによって、使用者が存在する空間とは別の異空間の入り口を作る能力。敵対者を異空間へと追放し閉じ込めるのに使用することが多い。また、敵対者の肉体の空間に作用させることで肉体を物理的に破壊することも可能。異空間を通して遠距離をショートカットすることも可能なので、移動手段に使う作品もある。
  • 異空間生成 は、上記の異空間の入り口を作る能力の発展系にあたる。「リゾナンターЯシリーズ」では後藤真希田中れいなとの決戦の場を設けるために摩天楼を模した巨大な空間を作成している。また、「リゾナント殺人請負事務所録シリーズ」に登場する敵キャラクター・パトリック佐久野は生田衣梨奈を自らの作成した「本の世界」に閉じ込めた。
  • 空間誘導空間裂開 の移動能力に特化した能力として分類される。詳細は空間跳躍を参考のこと。
  • 慣性歪曲 は使用者の目の前の空間に干渉し、空間内に存在する物体の運動エネルギーを支配する。端的に言えば、「使用者に向かってくる物体は全て跳ね返される」。
  • 無形物破壊 は、形のないもの全てに作用し破壊することができる能力である。


3.能力の描写

  • 紹介するのは一部ですのでご了承ください (※左下の[+]をクリックすると本文が開きます)
+ ...

T - Y -
-