念動弾(サイコブレット;Psychobullet)


念動力を弾状にして発射する能力。名称は作品により「念動弾」「サイコブレット」「光弾」など様々。
あまり重要ではない役割だったり、持っている能力だけでは少々迫力不足な敵キャラに「光弾」の能力を持たせると、色々使い勝手がよくて便利。
長年謎であった?「光弾」の原理について、もっともらしいある解釈がなされた。
「念動力の一種で、大気に干渉する事で発現する。
干渉された大気が圧縮され、光の屈折率が変わる。
大概の場合、周囲の光を収束する為に発光している様に見える。」


使用者(能力保持者)


  • 念動力の使い手であった石川が、ピストルによる銃撃を受けたことをヒントに生み出した能力。
  • 相手に気取られない距離からの狙撃は、紺野あさ美の命を一瞬にして奪い去った。
  • 弾数無限の能力は新垣を苦しめたが、精神干渉の支配には抗えず、自らの生み出した弾丸により自滅の結末を迎えた。


「念動弾」が登場する作品例