中澤裕子


この項目は『リゾナントブルーAnother Versからストーリーを想像するスレ』(以下、リゾスレ)に発表された小説の登場人物、中澤裕子に関する事実を記述していきます。
モーニング娘。メンバー中澤裕子さんについての情報をお求めの方は、適切なサイトをお探しになることを推奨します。(但し、実在のアーティストの楽曲のPVから想像した作品を投稿していくリゾスレの性質上、実在する中澤裕子さんに関する事実の記述が一部に存在する事を、ご了承ください)



1.リゾスレとの関り

  • リゾスレにおいては、卒業メンバーの中でも登場回数は少ない部類に入る。
  • キャラが立たせ難いとは思えないため、むしろ逆にそのキャラクターの強さ故に遠慮されているのではと推察される。
  • 登場の際は、現実世界の本人に擬えてトップの位置に置かれることが多いようであるが、各作者・作品によって設定は様々。
  • 初登場作品は[6th](03)859 『走り出した共鳴 前編 ~迷い猫~』(ただし名前は伏せられている)


2.人物像

  • 上記項目の通り、人物設定は作品によってまちまちであるが、組織のトップに座していると思しき設定のものが多い。
 例):蒼の共鳴シリーズ・スパイの憂鬱シリーズ
   :[Ai-Gaki](20)736 『海上の孤島 -真実の光と闇- 』
   :[Darkness](22)656 『指導者の資質』
  • また、トップではなくとも最低限幹部クラスである描写がなされることが多い。
  • 当然のように、操る言葉は全作品通じて漏れなく関西弁である。
  • 現実の彼女同様、バナナ嫌いをネタにした作品がいくつか見受けられる。


3.他の登場人物との関係

  • 登場回数が少ないこともあり、リゾナンターメンバー(現娘。メンバー)との関わりは少なめ。
  • ダークネスメンバー(元娘。メンバー)との関わりもさほど多くはないものの、数人とは直接対話をしている描写が見られる。
  • 詳細は「5.中澤裕子が登場する作品例」の項目を参照のこと。


4.実力

  • 現在に至るまで明確に能力が設定されている作品はない。
    (ただし「気」「呪い」等の描写はあり。またサウンドノベルの中において、ある能力を発動している)
  • 戦闘シーンも希少であるが、唯一それが描かれた作品においてはジュンジュンを一対一の戦いであっさりねじ伏せている。
  • 直接描写こそ少ないものの、ダークネスの面々が従っていることから、その実力は相当なものであろうことは想像に難くない。
  • というより「弱いはずがない」と無意識に考えている人が多いに違いない。


5.中澤裕子が登場する作品例

(※登場する全作品ではありませんのでご了承ください)
  • 作品のネタバレに注意 (※左下の[+]をクリックすると本文が開きます)
+ ...




T - Y -
-